イムラ封筒の取り組み CSR

情報セキュリティ基本方針

情報セキュリティに関するイムラ封筒の基本理念

私たちは、封筒事業を中心としたコミュニケーション分野における総合情報サービス企業として、個人情報をはじめとする情報資産を適切に取り扱うことが、社会的責務と認識しています。顧客をはじめすべての利害関係者との信頼関係を維持するために、一人一人が責任を持ち、情報セキュリティ活動に積極的に取り組みます。

情報セキュリティ基本方針

  • 1. 業務における情報セキュリティのリスクを把握し、これに対して的確に対応します。

  • 2. 情報セキュリティのリスクを把握するために、情報資産に対するリスクを洗い出し、評価し、対応する仕組みを作り、運用します。

  • 3. 情報セキュリティに関する法令や条例、お客様との契約等を守ります。

  • 4. 情報セキュリティ活動に一人一人が責任を持って取り組むため、マネジメントシステムの改善を続けます。

  • 5. 事業計画達成のため、ISMS適用範囲の事業所では情報セキュリティ目標を設定し、その達成を目指します。

個人情報保護方針

  • 1. 個人情報は、事前に利用目的を明らかにし、適正な方法で取得します。また個人情報を利用、提供する場合は、その利用目的の範囲内で行います。誤った取り扱いを防ぐための仕組みを作ります。

  • 2. 個人情報に関する法令や条例、指針、当社の定める規程、契約などを守ります。

  • 3. 作業手順の順守や見直しなど5Sの運用を通じて、すべての個人情報取り扱い上の事故防止に取り組みます。万一漏洩などが発生した場合は、手順を再構築し、再発防止に努めます。

  • 4. 個人情報について本人から苦情や相談のあったときには速やかに対応します。

  • 5. 個人情報保護を向上させるため、マネジメントシステムの改善を続けます。

制定日:2004年10月14日
改定日:2013年04月25日

代表取締役社長
井村 優

個人情報保護方針、情報セキュリティ基本方針に関する問い合わせ窓口
窓口: 株式会社 イムラ封筒 個人情報保護事務局
連絡先: (TEL)03-5419-2275