豆知識

■封筒の分別

  • [窓付き封筒は資源ごみ?それとも可燃ごみ]

    リサイクルできないわけではないのですが、窓付き封筒は可燃ごみとして処理されるているのが実状です。

    東京製紙原料協同組合のホームページでは、窓フィルムがリサイクルに適しないという理由で、窓付き封筒を禁忌品(原則的にリサイクル古紙への混入が望ましくないもの)として紹介しています。

    一方、窓なし封筒は「資源回収」「雑紙(ざつがみ)」「雑誌・その他の紙」などに分類され、実際にリサイクルされています(分類方法は自治体によって異なります)。

    [窓付き封筒はリサイクルできないの]

    近年では、各製紙メーカーとも古紙パルプの製造設備(DIP)を増設し、また、高いレベルの古紙利用技術が開発されたことにより、窓フィルムの除去も比較的に容易となってきているようです。

    (参考)   ダッシュ当社の分別状況についてはこちら

 

トップページ
© 2000 IMURA ENVELOPE CO.,INC.